スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

価値

2011.11.25(20:00)

55AHRと55WN、どれくらい差があるか考えてみよう。

まず抵抗装備として。
極抵抗として利用する場合、55AHRの完勝である。穴の数の差は大きい。
次に命中装備として。
極命中として利用する場合、55AHRの勝ち。神聖OPが30あるとはいえ、流石に穴5つ分の差は埋められない。
では増幅装備として。
極増幅装備として利用する場合、55AHRの完勝。穴の差は以下略。あと詠唱1%違うしね。
HP装備として。
Pv補正がWNの方が高いっちゅーてもね、ほら、穴の数がね?

ということは、やはり55AHRの完勝ということだろうか?
ではハイブリッド装備としてはどうかを考えてみよう。
具体的なAHRとWNの差は、

Pv補正 19.8-22.6
抵抗 WNが+13(0.93)
命中 WNが+30(2.14)

括弧内は魔石換算した場合。
増幅に関してはあまりに微差すぎて無視して良いレベル。Pv補正をHPに換算すると、素のHPが8000の時、180ほどのアドバンテージ。HP180は魔石換算1.9個(でもほんのちょっとだけ55AHRの方がHPOPそのものは高い)。
合計すると、魔石換算で4.9個ほど。
つまり、55AHRの5穴分のアドバンテージがほぼ無い、という結論になる。
これにWNには沈黙抵抗というステータスが付与されるため、総合的にはWNの方が上回るのではなかろうか。

勿論「特化」した場合、AHRが特化した分類では上回る。ただし命中と増幅においては50ELの方が上回ってしまう。よって、事実上「最高の数値」を維持できるのは抵抗のみ。
とはいえ一応、増幅に関しては詠唱手であることを考えた場合の火力としては50ELを上回るとは思われる。

WDはPv補正によるHPアドバンテージが逆転(HPOPも減る)、抵抗が0、命中増幅も少し低下するから、55AHRの方が穴6
~7個分くらい上回るのかな。
計算めんどくさいです。
別の言い方をすれば、WDとWNにも魔石6~7個分くらいの差があるという事でもある。



んで、これらを全て吹っ飛ばすのが60装備の数々。
魔法相殺の数値がぶっとんでる。
でも対物理なら、相殺(あんまり)関係ないから55と60テンペルはそこまで変わらないんじゃないかな。


コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sanzokusan.blog77.fc2.com/tb.php/326-4bb386d5
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。